【簡単レシピ】大葉とチーズをミルフィーユ!『かさねカツ』の作り方 【男飯】

★人気記事
★イチオシ記事

かさねカツのご紹介です!
縁起がいいと言われているカツ(勝つ)。
これを食べたら全部うまくいく!!かも…。

今回は大葉とチーズをミルフィーユに!
外はサクサクで中はチーズがとろける。
こんがり揚がったカツは熱々のうちに!
梅ダレはオイスターソースがコクを出し、
爽やかながらもガツンとくる感じが抜群に合う!
ごちそうさまでした!

■ 材料(1人分)
豚ロース薄切り肉 15枚
スライスチーズ 4枚
大葉 8枚
塩 適量
胡椒 適量
小麦粉 適量
溶き卵 1個分
パン粉 適量
サラダ油 適量
(A)
梅肉チューブ 大さじ4
みりん 大さじ4
オイスターソース 大さじ4

※ みりんのアルコール分が気になる場合は、一度アルコールを飛ばしたものをご使用ください。

■ 手順
1. 豚ロース肉とスライスチーズ、大葉を交互に重ねたら、両面に塩胡椒を振る。
2. 1に小麦粉、溶き卵、パン粉を付ける。
3. 鍋などにサラダ油を多めに注ぎ、2を180℃で5〜6分、返して4〜5分揚げる。
4. キツネ色になったら油を切ってお皿に盛り付け、 混ぜ合わせた(A)をかけたら完成!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする