ランチバッグの作り方 How to make lunch bag 保温保冷 アルミシート ファスナー付き スープジャーすっぽり 中高生,自分,夫弁当 容量大

★人気記事
★イチオシ記事

ご覧いただきありがとうございます。

スープジャーなど高さのある容器でも入るランチバッグを作成しました。
良かったら参考にしてください。

今回はアルミシートに直接針や押さえ金があたる工程がないためシリコン剤やテフロン押さえを使わず製作できると思います。もしすべりが悪い場合は使用してみてください。

※注意点
キャンバス生地を使用するため箇所によってかなり厚みが出ます。
家庭用ミシン等を使用する場合は太針に変える、手ではずみ車をまわすなどし針が折れないよう気を付けてください。

出来上がりサイズ:約21cm×22cm×15cm(縦×横×マチ)

●わかりやすく見ていただけるよう十分心掛けているつもりですが、表記ミスや見づらい等、至らぬ点がありましたら申し訳ございませんm(__)m

#ランチバッグ #保温保冷 #ランチバッグの作り方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする