やみつき注意!明太子パスタの作り方・プロが教えるレシピ【洋食・スパゲッティ】

パスタ

🍽辻調理師学校フランス校で修行した後に、ミシュラン3つ星レストラン「ひらまつ」で8年、5つ星ホテル「ラ・スイートホテル』のレストランで3年と料理の技術を追求した辻シェフが、自宅でも簡単にできるプロ直伝の美味しい明太子パスタのレシピです!

0:00 <明太子パスタ>
0:17 <明太子パスタの材料>
パスタ(今回は細麺)100g
味付けのり3枚
大葉 2枚
【明太子ソース】
   明太子1/2本
   液体出汁 大さじ1/2杯
   マヨネーズ 大さじ1杯
【絡める用ソース】
   明太子1/2本
    バター 大さじ1杯
塩 水の量に対して1%

<明太子パスタの作り方・レシピ>
0:21 明太子(1本)の皮に縦に切り込みを入れ、左右に開きます
中身を包丁で出します
0:36 ボウルを2つ準備し、皮から出した明太子を半分ずつに分けて入れます
麺に絡める用と上に乗せる用です

0:46 麺に絡める用のソースを作ります
バター大さじ1/2杯を先ほどのボウルに入れて混ぜます
混ざったらバター1/2杯を追加し、しっかり混ぜて完成です
バターは常温に戻しておくと混ざりやすいです

1:06 上に乗せる用のソースを作ります
液体出汁大さじ1/2杯をボウルに入れます
マヨネーズを大さじ1杯入れてしっかりと混ぜたら完成です

1:23 大葉(2枚)の茎を切り落とし、半分にたたんでからクルクルと丸めます
端から細く切ります
味付けのり3枚を重ねて、ハサミで細く切ります

1:46 鍋に水を入れ、強火にかけて沸騰させます
沸騰したら塩(水の量の1%)を入れます
入れすぎると麺が辛くなるので注意してくださいね

1:56 パスタ(今回は細麺)を100g鍋に入れて所定の時間茹でます

2:03 茹で上がったら絡める用のボウルに直接麺を入れて混ぜますます
少し水分のある方が混ざりやすいので鍋から直接でOK

2:16 盛り付けます
大葉を乗せます
味付けのりを乗せます
明太子ソースを乗せます

ーーーーーーーーーーー
辻哲弥シェフ経歴
ーーーーーーーーーーー
辻調理師専門学校フランス校を卒業。
本場フランスの星付きレストランジャックデコレで修業。
帰国後はオーベルジュドリル、ひらまつ、ラスイートで副料理長に就任。
前菜からデザートまで幅広く経験を重ねるが、厨房とお客様との距離は遠く、こだわりを伝えられないことや感想を聞けないことに違和感を感じるように。
『対話を通して、お客様の笑顔を間近で見たい』との強い想いから出張シェフとして独立。
その確かな料理の腕と気さくな人柄でリピーターが続出中!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『最高級レストランの味をおうちで!』
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
辻調理師学校フランス校で修行した後に、ミシュラン3つ星レストラン「ひらまつ」で8年、5つ星ホテル「ラ・スイートホテル』のレストランで3年と料理の技術を追求した辻シェフ。

フレンチのミシュラン3つ星で極めた料理を、より多くの人に広めたい、目の前で喜んでくれる顔がみたいという想いで、出張シェフとして独立。

しかし、出張シェフだけでは限られた人にしか自分の料理を届けることができないと限界を感じ、より多くの人にどうやったら届けられるかを考えた結果、味の決め手となるソースをオリジナルで作ることにしました。

1年間構想を重ね、さらに1年間試行錯誤してようやく完成したのが、「トリュフソース」「赤ワインソース」「ステーキソース」この3種のオリジナルソースです。

高級レストランは、お一人数万円と非常に高いため、なかなか行くことが出来ず、一般家庭ではその味を堪能することが出来ません。

そこで、家庭でその味を再現できるように、高級レストランで使っているレベルのオリジナルソースをなるべくリーズナブルにご提供できるようにしました。

ーーーーーーー

公式LINE https://lin.ee/hEuxF9l
公式Instagram https://www.instagram.com/5star_gourmet_tsuji/
公式Twitter https://twitter.com/5starTsuji
公式Facebook https://www.facebook.com/5Star-Gourmet-TSUJI-108426647332446/

公式HP https://5stargourmet.work/

#辻クッキングの人気レシピ一覧#簡単レシピ#家庭料理レシピ #明太子パスタ#スパゲッティ