アメリカンサンドイッチの作り方

★人気記事
★イチオシ記事

手軽に食べられるサンドイッチはアメリカの定番ランチです。

日本のサンドイッチとは少し違って、色々な材料をラフに挟んでボリューム感があります。

今日はそんなアメリカンスタイルのサンドイッチを、家庭で美味しく作る動画を作ってみました。
お好きな具材を使って、カフェメニューのようなサンドイッチを楽しんでください♪

【材料/Ingredients 】
⚫︎ブレッド(お好きな物)/Bread 4 枚/slices
⚫︎スライスチーズ/Sliced Cheese 2枚/slices
⚫︎レタス/Lettuce 2枚
⚫︎玉ねぎ/Onion 1/6
⚫︎トマト/Tomato 1/2
⚫︎ハラペーニョ酢漬け/Jalapeño 3-6枚/slices
⚫︎パクチー/Cilantro
⚫︎ツナフィリング/Tuna filling
(ツナ、ピクルス、玉ねぎ、マヨネーズ、塩、コショウ、砂糖、酢…etcお好みでTuna,Pickle,Mayo,salt,pepper,sugar,vinegar …)
⚫︎お好みでマスタード、オリーブオイル、マヨネーズ…etc

【美味しく作るコツ】
⚫︎ハード系のブレッドは霧吹きしてからトーストすると、食感がもっちりして美味しい
⚫︎トーストは軽めに、具材が多いのでトーストしてブレッドが硬くなると食べにくいです
⚫︎ツナフィリングを作る時は、水気をしっかり切ること、酢を足すときも少量に。水分が多いと食べにくかったり、ブレッドの食感が損なわれます
⚫︎サンドイッチのフィリングはいつもの味付けより少し濃い目にすると美味しいですよ♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする