【カレーコロッケ】ルーから仕込むプロの料理人の作り方

★人気記事
★イチオシ記事

ルーから仕込む本格的なカレーコロッケの作り方とレシピです。カレー粉を効かせ複数の調味料を合わせるため、コクと風味があるカレーコロッケになっています。ソースも手作りなので、とても美味しくなっています。
コロッケを上手に作る基本的な事も知ることができると思います。

(材料)
豚挽肉・・・130g
北あかり・・大3個
玉ねぎ・・・半分
人参・・・・50g

(カレーソース)
バター・・・・5g
おろしにんにく小さじ半分
おろし生姜・・小さじ半分
カレー粉・・・小さじ3半
赤ワイン・・・20cc
リンゴジュース20cc
トマトペースト18g
チキンコンソメ1個
中濃ソース・・大さじ1
ケチャップ・・小さじ1
醤油・・・・・小さじ1
白胡椒・・・・小さじ1/3
塩・・・・・・適量

(ソース)
ケチャップ・80cc
中濃ソース・60cc
バター・・・5g
カレー粉・・少々

(バッター液)
水・・90cc
全卵・1個
薄力・粉75g

(その他)
油・・・適量
パン粉・適量

【00:00 じゃがいもと卵】
卵は12分くらいの茹で時間です。じゃがいもはしっかりと茹でて中心まで火を通す事がポイントです。皮付きのまま茹でる事で余分な水分を抑える事ができます。男爵でもOKです。

【01:10 具材のカットとマッシュ】
具材は口当たりをよくするためできるだけ細かく微塵切りにする事がポイントです。

じゃがいもは熱いうちに皮を剥きマッシュにする事で、余分な水分を飛ばす事ができ、揚げた時に破裂しづらくなります。

【03:27 カレーソースと味付け】
玉ねぎはしっかりと甘味を引きだす事がポイントです。また、すべての調味料を合わせしっかりと水分を飛ばしておく事でコクがあり美味しいカレーコロッケになります。

最後の塩は少しずつ入れ薄味に調整です。ソースを引き立たせるように薄味にする事で美味しくなります。

【08:36 ソース作り】
すべてを合わせ混ざればOKです。ソースはお好みで変えて下さい。中濃ソース、ケチャップだけでも美味しくいただけます。

【08:58 成形と衣】
形は俵型にすると扱いやすく揚げやすくなります。約6個分ぐらいの量になります。

【10:20 カレーコロッケの揚げ方】
170~175℃ぐらいを維持し、衣と中まで火が通ればOKです。衣が固まるまでいじらない事がポイントです。

【関連動画】
プロの本格カニクリームコロッケの作り方

プロの本格カニクリームコロッケの作り方【超とろとろ】

ポテトコロッケ!美味しくなる作り方

プロの料理人が手掛けるポテトコロッケ!美味しくなる作り方

柔らかとろとろ「クリームコロッケ」の作り方

柔らかとろとろ「クリームコロッケ」の作り方

最新動画のお知らせが届くようになります↓
http://www.youtube.com/channel/UCxGYLQ50w4gIbOXZf5SJROg?sub_confirmation=1

#カレーコロッケ #揚物料理 #一品料理マサちゃんねる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする