20.11.27【キャラ弁レシピ】ロールサンドで3匹のこぶた弁当

★人気記事
★イチオシ記事

とっとってmotto!11月27日発行号、24面に掲載している料理レシピの動画です。今回は、誰もが知っている絵本のワンシーンを切り取ったようなキャラ弁を作ります。くるっと巻かれた食パンの中にはユズ風味の卵ソースがたっぷりと入っています。食食パンとお弁当箱の横幅をそろえると、キレイに仕上がります。ぶたの顔のパーツはロールサンドを弁当箱に詰めた後に貼り付けると崩れにくくなります。ぜひ挑戦してみて!

※食品を素手で扱う場面がありますが、動画上の演出です。

●作業時間
20分(おかず作りは除く)

●材料
サンドイッチ用食パン 3枚
焼きのり       少々
スライスハム     1枚
スライスチーズ    少々
マヨネーズ      少々
【卵ソース】■作りやすい分量
卵          2個
マヨネーズ      大さじ1
香り立つゆず鍋つゆ  小さじ1
(by チョーコー醤油)
ブラックペッパー   少々

●下準備
・沸騰した湯に卵を入れ、8分ゆでる。

●作り方
1 【卵ソース】を作る。ボウルにゆで卵を入れて粗めにつぶし、マヨネーズと鍋つゆを入れて混ぜる。ブラックペッパーを入れ、さらに混ぜる。

2 サンドイッチ用食パンに①を塗り、端から丸める。四方を少し開けておくと巻きやすくなり、はみ出にくくなります。ラップで包んでなじませる。同じものを3つ作る。

3 専用のパンチかハサミで焼きのりを丸くカットし、目にする。スライスハムをだ円に切り抜き、手でつぶしてだ円にしたストローで、そのスライスハムの中を切り抜いて鼻にする。スライスチーズとスライスハムを重ねて三角に切り、耳にする。

4 ラップを外したロールサンドをお弁当箱に詰める。③をマヨネーズを付けて貼り、顔にする。

●おいしいおかずメニュー
ササミのみそチーズカツ、アボカドとエビのサラダ、紫キャベツのマリネ

●キュートなミニおかず
「おおかみウインナー」の作り方

●材料
ウインナーソーセージ 1本
焼きのり       少々
スライスチーズ    少々
乾燥パスタ(1cm) 2本
マヨネーズ      少々

●作り方
1 ボウルに水とウインナーソーセージを入れ、600wの電子レンジで30秒温める。
2 ウインナーソーセージを3cm程度の斜め切りにする。
3 残ったウインナーソーセージを乱切りにし、耳にする。
4 ③に乾燥パスタを挿し、②に付ける。
5 スライスチーズを三日月型に切り抜いて目にする。焼きのりをギザギザに切って口にし、専用のパンチかハサミで丸くカットして目と鼻にする。
6 ④にマヨネーズを付け、⑤を乗せて顔にする。

■お弁当に詰める順番
1 食パン(ロールサンド)を3つ並べる
2 子ブタの顔パーツを3つ分乗せる
3 レタス
4 ササミのみそチーズカツ
5 アボカドとエビのサラダ
6 紫キャベツのマリネ
7 おおかみウインナー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする