お弁当袋の作り方

★人気記事
★イチオシ記事

星柄の生地でお弁当入れを作ってみました。幼稚園や保育園の入園準備にどうぞ。出来上がりの大きさは、約19cm×26cm。マチの長さは、約14cmです。

■材料

外袋用の布2枚は、17cm×32cmの大きさ。(縫い代込み。)

底の当て布2枚は、15cm×32cm。(縫い代込み。)

内袋用の布2枚は、29.5cm×31.5cm。(縫い代込み。)

持ち手2本は、2.5cm×30cm。

紐2本は、70cmです。

■外布を仕立てる

1. 外袋用の布と当て布を中表で縫い合わせます。

2. 縫い代を当て布側に倒し、キワにステッチを入れます。

3. 持ち手を仮止めします。

4. 残った布も、同様に仕立てておきます。

■外袋を作る

1. 外袋用の布を中表に重ね、脇と底を縫います。(上から4.5cmは、紐通しになるので縫わない。)

2. 縫い代を割り、紐通し口周辺を『コの字型』に縫います。

3. 角の部分をカットして、マチを作ります。

■内袋を作る

内袋も、作り方は外袋と同じです。

■お弁当袋に仕立てる

1. 外袋と内袋を中表に重ね、入れ口を縫い合わせます。(返し口を7cmほどあけておく。)

2. 持ち手の仮止め糸を取り去ります。

3. 縫い代を割り、返し口から表に返します。

4. 入れ口にアイロンをあてて整え、ステッチを入れます。

5. 紐通しになる部分(入れ口から3.5cmの位置)を縫います。

6. 紐を通して、端で結べば完成です。

ブログ版もあわせてどうぞ。
お弁当袋の作り方
https://www.jewel-track.com/post-632

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする