サンドイッチケーキの作り方/ Voileipäkakku

サンドイッチケーキ Voileipäkakku

フィンランドのお祝いのパーティでよく食べられるサンドイッチケーキです。具は日本人が好きな卵サンドの具にしました。
他にもハムとパプリカのみじん切りを混ぜる、ツナ、スモークサーモンなどお好きな具を挟んで作れます。
飾りつけもgoogleで「voileipäkakku koristelu」で画像検索するといろいろなアイデアを見ることができます。
冷蔵庫で寝かせれば寝かせるほど美味しくなります。2日~3日目が一番食べごろかも。

【材料】
たまご Mサイズ 6個
クリームチーズ 100g
マヨネーズ 大さじ4
塩 少々
マスタード 適量

ピクルス(細かく切る) 75g
クリームチーズ 100g

食パン(耳つき8枚切り長方形のもの)  6枚ほど

クリームチーズ 200g
あさつき(小口切り) 少量

【デコレーション】
スモークサーモン、葉物野菜、トマト、きゅうり、ハム、チーズなどお好みで

【作り方】
1, 卵を固茹でにする。
2, 殻をむいてフォークの背で潰し、マヨネーズ、クリームチーズ、塩を混ぜる。
3, 細かく切ったピクルスをクリームチーズに混ぜる。
4, パンの3枚にマスタードを塗り、卵の具をのせる
5, 残りの2枚にはピクルスの具をのせる
6, 卵ーピクルスー卵ーピクルスー卵の順で重ねて最後にまたパンをのせる
7, ラップで二重に包んで、冷蔵庫に入れて牛乳2本分くらいの重しを乗せて一晩置く。
8, 次の日に冷蔵庫から取り出し、表面にあさつき入りクリームチーズをパレットナイフで塗る。
9, デコレーションして完成