【簡単10分!】のりたま生姜焼き弁当の作り方【時短テク満載♪】

★人気記事
★イチオシ記事

「外食がしづらいからお弁当を作る」という人も多いこのご時世。短い時間で簡単に作れて冷めても美味しい「のりたま生姜焼き弁当」の作り方をご紹介します!材料が少なく、作り方も難しいポイントなしなので、すぐにお弁当のラインナップに加えていただける自慢のレシピです♪

▶︎チャンネル登録はこちら
https://bit.ly/2VyMCa5

「ささっと簡単!のりたま弁当」

開けてびっくり!焼きのりの風味と旨味がぐっと詰まった、驚くこと間違いなしのお弁当をご紹介♪甘辛生姜焼きはレンジで作るので忙しい時にも楽々調理ができます。

■材料 (1人分)
・ごはん     お茶碗1杯(150g)
・豚こま切れ肉  80g
・焼きのり    1枚
・卵       1個
・玉ねぎ     1/4個(50g)
・マヨネーズ   大さじ1
・サラダ油    少々
☆レンジ生姜焼き風調味料
・みりん     大さじ1
・しょうゆ    大さじ1/2
・おろししょうが 小さじ1/2
・片栗粉     小さじ1

■手順
(1)【レンジ生姜焼き】玉ねぎは薄切りにする。
(2)豚肉は食べやすい大きさに切る。
(3)耐熱容器に豚肉、玉ねぎ、☆を入れて混ぜ、ふんわりとラップをし、600Wのレンジで3分加熱する。ラップをしたまま2分おき、余熱で肉に火を通し、しっかりと冷ます。
(4)【卵焼き】ボウルに卵を割り入れ、マヨネーズを加えて混ぜる(卵液)。フライパンにサラダ油を薄くひき、卵液を流し入れて広げる。表面が乾くまで中火で焼く(卵焼き)。ラップを敷いて粗熱がとれる前に卵焼きをのせて弁当箱のふたの上にのせ、ふたの内側に入るようにラップごと折りたたむ。(卵は半熟は避け、しっかり火を通しましょう。)
(5)弁当箱にごはんを盛り、焼きのりをちぎりながら敷き詰める。レンジ生姜焼きを広げて、卵焼きを折り目を下にしてのせる。(夏場や梅雨の時期を避け、涼しい場所(保冷剤・保冷バック等を利用する、もしくは冷蔵庫)で保管し、お早めにお召し上がりください。
十分に冷ましてからお弁当に詰めてふたをしましょう。)

詳しいレシピは、アプリ・WEBで公開中♪
https://delishkitchen.tv/recipes/313766202038027327

※料理を楽しむにあたり、気をつけていただきたいこと
 https://corp.every.tv/cooking_notes

———————————-
DELISH KITCHENのSNS
▶︎Instagram
https://instagram.com/delishkitchen.tv/
▶︎Twitter

▶︎Facebook
https://www.facebook.com/DelishKitchen.tv/
▶︎LINE
https://bit.ly/3pUk1sc
▶︎TikTok
https://www.tiktok.com/@delishkitchen
▶︎アプリのダウンロード
https://bit.ly/34bg6PZ
▶︎DELISH KITCHEN 公式通販サイト
http://bit.ly/31sbOj2
———————————-
#デリッシュキッチン #お弁当レシピ #のりたま弁当

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする