オフだって主役!車麩カツの作り方 【男飯】

オフだって主役!車麩カツのご紹介です。
なんだこれは・・!ドーナツ?バームクーヘン?
いいえお麩です。その食感も摩訶不思議!?

■ 材料(1人分)
車麩(くるまふ) 6枚
小麦粉 大さじ5
塩 ひとつまみ
残っただし汁 1/2カップ
パン粉 適量
油(揚げ用) 適量
ソース お好みで
(A)
水 3カップ(600cc)
だしの素 小さじ2
みりん 大さじ1.5
醤油 大さじ1.5
生姜すりおろし(チューブ可) 2cm

■ 手順
1. 鍋に(A)を入れて温めてだし汁を作り、車麩を入れて戻す。車麩が戻ったら軽く絞る。
2. 小麦粉と塩を残っただし汁を少しずつ加えながら溶いて衣を作る。柔らかい糊(のり)のような硬さになるようにする。
3. 車麩に衣を薄く付けた後パン粉をまぶし、180度の油でキツネ色になるまで揚げたら完成!

一見ドーナツやバームクーヘンに見えなくもない謎の物体。
実はここれ、お麩なんです!
車麩というお麩を使って作っているんですが、お麩なのにまるで肉を食べているような不思議な感覚。
これは、実際食べてみない事には伝えるのが難しい感覚です。
気になった方は是非ご自身の舌で確かめてみてください。
ごちそうさまでした!