#026『トマトパスタ』|シェフ三國の簡単レシピ

東京・四ツ谷にあるフランス料理レストラン「オテル・ドゥ・ミクニ」オーナーシェフの三國清三による「トマトパスタ」のレシピをご紹介しています。

Pasta à la sauce tomate
【材料】2人前
パスタ 200g
トマト 2個
トマトジュース 1本
にんにく 1片
玉ねぎ 1/3個
赤唐辛子 1本
白ワイン 大さじ2
粉チーズ 80g
サラミ 10枚
オリーブオイル 大さじ2
塩 適量
こしょう 適量

1.トマトはくし切り、玉ねぎはスライスする。パスタは時間を調整して茹でる。

2.フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくを入れて香りをだす。

3.玉ねぎ、トマト、白ワイン、赤唐辛子、トマトジュースの順に加えて、蓋をして3分煮る。

4.トマトをスプーンで潰し、粉チーズ(半量)を入れて合せ、塩、こしょうで味をする。

5.茹でたパスタを入れて、混ぜ合わせる。残りのチーズも加える。

◎サラミを飾って、ボナペティ〜〜!

======================================

「オテル・ドゥ・ミクニ」

JAPONISÉE (ジャポニゼ)
ミクニの料理哲学、そしてエスプリ。

自然派「キュイジーヌ・ナチュレル」を一歩進めて、マ・キュイジーヌ「ジャポニゼ」へ。

「ジャポニゼ」とは、完璧なまでにフランス伝統料理を理解した上で、
フランス料理人しか表現できない料理のエスプリと哲学を完璧に日本化し、表現すること。

その証として、三國清三はフランス共和国からレジオン・ドヌール勲章シュヴァリエを、
フランソワ・ラブレー大学から名誉博士号を授与されました。

前者は日本の料理人として初の、後者は世界で4人の料理人のみの栄誉であり、
オテル・ドゥ・ミクニの誇りです。

ミクニの料理哲学とエスプリ、「ジャポニゼ」をご堪能ください。

▼Webサイトはこちら
https://oui-mikuni.co.jp/

▼Instagramはこちら
https://www.instagram.com/hoteldemikuni/

▼Facebookはこちら
https://www.facebook.com/HotelDeMikuni.Tokyo/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする